【知って安心】脱毛サロンのカウンセリング内容や注意点をわかりやすく解説!

脱毛,カウンセリング

こんにちはー!
脱毛マニアのいろはです(*’ω’*)

サロンで脱毛したいと思ったら、まずはカウンセリングに行く必要がありますよね。

脱毛に興味があっても、なんとなく怖い気持ちや恥ずかしい気持ちがあって、なかなか一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

でも実は、脱毛サロンのカウンセリングって、軽い気持ちで行っても意外と大丈夫なんです!そんなに不安に思うことはありません。

もちろん相手も仕事ですので営業トークはありますが、「ちょっと話を聞きに来ただけよ」という感じで、毅然とした態度で臨みましょう。

契約しないでカウンセリングだけでもまったく問題ないので、堂々としていましょう。

ここでは、カウンセリングの流れや注意点など、脱毛のカウンセリングを20以上経験した私だからこそわかる、本当のところをご紹介します!

カウンセリング予約はネットから

脱毛サロン カウンセリング

電話で予約することもできますが、ネットからの予約がオススメです。時間を気にせず予約できますし、サロンによってはネット予約限定の割引プランがあったりもします。

私は電話がすごく苦手なので、予約のために「電話をかける」という時点でもう面倒くさいんですが…ネットで予約できることで、まずはひとつハードルをクリアです♪

ただし、ネット予約後の流れはサロンによって様々。メールが届いて予約確定のサロンもあれば、予約後すぐに確認の電話がかかってくるサロンもあります。ネット予約はいつでもできるのが魅力ですが、電話がかかってきたら困るタイミングではしないほうがいいです。

サロンによっては、結構プライベートなことまで電話で聞いてきたりします(^^;
近くに家族がいるときや外出先にいるときは話しにくいから、やめて~って感じでした。

 1番すごかったのはエルセーヌ。脱毛希望箇所とか、脱毛経験とか…そんなに電話で聞くなら、カウンセリングの必要ないんじゃ!?ていうくらい、いろいろと聞かれました。でも結局、カウンセリング当日も同じこと聞かれるんですけどね~。

カウンセリング当日の持ち物・当日までに準備することは?

脱毛サロン カウンセリング

初めてのカウンセリング、サロンから電話で「印鑑をお持ちください」って言われたけど…必要なの?いえいえ、いりません!

カウンセリング当日の持ち物や、準備しておくことについて解説します。

必要な持ち物は身分証明書だけ

無料カウンセリング当日の持ち物は、基本的にはありません。

今日は契約しない!という強い気持ちくらいです。

初めて行くサロンのカウンセリング当日に契約をしてしまうのは、おすすめできません。とりあえず話を聞いて、家でゆっくり考える、というのを基本にしましょう。できれば気になるサロン3つくらいでカウンセリングを受けてみて、比較してから決めるのが良いです。

サロンによってはカウンセリング当日に身分証明を求められることがありますので、免許証や保険証などは財布に入れておきましょう。

印鑑は必要なし!

予約の際に、「当日は印鑑を持ってきてください」と言われることがあります。

印鑑は、契約するのに必要だからですよね。契約しようと思っている場合は忘れないようにしましょう。

でも、まだ契約するか決めていない場合はむしろ持って行かないほうがいいです。流されやすい性格の人は、現金やクレジットカードもなるべく持って行かないほうがいいですよ。

ムダ毛の処理を忘れずに

カウンセリング前の準備としては、ムダ毛の処理くらいでしょうか。絶対に見られますので、恥ずかしければ処理していきましょう。

「こんなに毛が濃くて困ってるんです!」とアピールしたい場合は処理せずにそのままのほうが伝わりやすいかもしれません。

ただ、カウンセリング当日に脱毛体験がある場合は前日の夜に剃っていくようにしましょう。

公式サイトでキャンペーンをチェック

訪れる脱毛サロンの公式サイトくらいには、ざっとでいいので目を通しておいた方がいいです。今どんなキャンペーンが行われているかくらいは把握しておきましょう。

あとはこのページを読んでイメージトレーニングしてもらえれば、準備は完璧です!

カウンセリング当日の流れと内容

脱毛サロン カウンセリング

脱毛のカウンセリングって一体どんなことをするのか、初めてだったら不安に思いますよね。サロンによっても違いますが、だいたいの流れは似たような感じ。カウンセリング当日の流れを予習しておきましょう!

予約時間には遅れないように

いよいよカウンセリング予約当日!緊張しますよね。予約の時間には遅刻しないようにしましょう。カウンセリングに関しては結構時間の融通がきくことも多いですが、特に人の出入りの多い人気サロンは、時間に厳しいです。

遅れそうな時、当日になって予約時間を変更したいと思ったときは、サロンに電話して相談してみましょう。

無料カウンセリングにかかる時間は、30分~1時間が目安です。同じ日に本格的な脱毛体験をする場合は、もう少しかかります。TBCはカウンセリングと体験合わせて2時間以上かかりました。

カウンセリングは個室のカウンセリングルームで

サロンに入ったら、受付のお姉さんに名前を告げましょう。

カウンセリングの〇〇です」と言うとスムーズです。「お待ちしておりました!」と言われて、「カウンセリングルーム」へ案内されます。

カウンセリングルームは基本的に個室のところが多いです。個室はだいたい2畳くらいの広さに、テーブルと椅子が置かれています。(銀座カラーは個室ではなく、広い待合スペースでカウンセリングをします。他のお客さんもいたりするので、ちょっと恥ずかしい…)

どこのサロンでも、まずはカウンセリングシートの記入があります。紙に記入するサロンや、タブレットに入力するサロンなど、様式は様々。結構量が多くて面倒くさかったりします。カウンセリングシートは正直に記入しましょう。適当に書くと、あとで話が合わなくなってしまいます。

カウンセリングシート記入中は、基本的にスタッフさんは席を外されます。このタイミングでドリンクを出してくれると嬉しいポイント♪

カウンセリングシートの記入が終わったら、ベルなどでスタッフさんを呼ぶことのできるサロンが多いです。ベルがないところは、待ち時間が多くなる可能性がありますね。

待っている間に、壁の張り紙などをチェックしておくと良いです。気になる内容があれば、あとで質問しましょう!

脱毛の仕組みや方法についての説明

スタッフさんが戻ってきたら、カウンセリングスタート。まず、脱毛の仕組みや方法についての説明があります。

サロンであれば、だいたいどこも同じような内容です。「毛周期って聞いたことありますか?」と聞かれ、「ないです」と言うと詳しく説明してくれます。

簡単に説明すると…
「脱毛には毛周期というのがあって2~3か月に1回の照射しかできない。脱毛完了するには、12~18回の照射が必要。そのため脱毛完了には2~3年はかかる。」という内容。

聞くのが面倒くさければ、「毛周期知っています!」と言うと説明を省いてくれる場合もあります。(でも、よく聞くとサロンによって細かいところがちょっと違ったりもするので、とりあえず話を聞いて比較してみても面白いですよ。話し方も、会話を交えながら上手に話される人もいれば、マニュアル丸暗記してます!みたいな人も。)

レーザー脱毛や他の脱毛方法との違いや、光脱毛のメリットなんかを説明されます。ここでしっかりと光脱毛のデメリットまで教えてくれるサロンは、良心的ですね。

またサロンによって使っている機械は様々ですので、「美容効果がある」とか「スリムアップ効果がある」とか「美白効果のあるジェルを使っている」とか、それぞれの特徴を説明されます。光脱毛には主に2種類あって、「S.S.C脱毛」とか「IPL脱毛」とか言われますので、このどちらであるかは聞いておきましょう。

コースや料金の説明

次に、どういった脱毛コースがあるのか、具体的なプランや料金の説明があります。こちらの希望を聞きながら、様々なプランを提示されます。

黙っていてもスタッフさんの方からどんどんオススメしてくれる場合もありますし、逆にこちらから質問しないとあまり話が進まないこともあります。

店としてはあまり言いすぎると「勧誘」になって敬遠されてしまうので、控えめにしているところもあるようです。(こちらに具体的な希望や予算などがない場合は、向こうからいろいろ言ってくれる方がありがたいんですけどね(^^;ここは難しいところです。)

部分脱毛があるサロンは料金体系が難解なので、聞いているうちにちんぷんかんぷんになってきます…。(私だけ?)

脱毛箇所によって料金がばらばらだし、契約するタイミングによって変わったり、いろいろとキャンペーンや割引があったり…とっても複雑なので、よくわかりません。(料金プランが1番難解だったのは銀座カラーでした。キレイモは単純明快!)

料金表を渡してくれたりスタッフさんが書いてくれることもありますが、あとで他のサロンと比較したい場合は忘れないように自分でメモしておきましょう。

【5分でわかる!】銀座カラーの特徴と最新キャンペーン情報まとめ
こんにちは! いろはです(^^) 最新のキャンペーン情報 脱毛サロン「銀座カラー」の特徴 について、5分でわかるよう...

脱毛体験はできるだけやる

カウンセリング当日の脱毛体験は、できるサロンとできないサロンがあります。

スタッフさんの方から「よかったら体験されますか?」と言ってくれることもありますが、もし言ってくれなさそうであれば、こちらから「体験できますか?」と聞いてみましょう。

脱毛体験と言っても、小さい範囲に数ショット当てるだけなので脱毛効果は期待できません。効果を確認するものではなく、パッチテストのようなものだと思ってください。肌トラブルが起きないか確かめる程度のものです。

でも、この脱毛体験が結構大事。どの程度体験させてくれるのか、施術室の雰囲気や清潔さ、スタッフさんの言葉かけや気遣い、肌への触れ方…カウンセリングで話を聞いただけではわからないことがいろいろ見えてきて、いざ通うサロンを選ぶ際の材料になります。実際の施術がどんな感じか、ぜひ体験してみてくださいね。

カウンセリングで聞くべきことって?

脱毛サロン カウンセリング

カウンセリングの際に、ぜひ確認しておいてほしいことがいくつかありますので紹介します。スタッフさんの方から説明してくれる場合もありますが、説明がなければこちらからどんどん質問しましょう。

  • シェービングサービスはある?
  • 剃り残しがあった時の対応は?
  • 予約した日にキャンセルしてしまった時のペナルティは?
  • 他の店舗に行くことはできる?
  • 説明された施術料金以外に、必要なお金はない?
  • 契約の保証期間は何年?
  • 妊娠や引越しなどで通えなくなった時はどうなる?
  • 途中で解約する場合は返金される?
  • 肌トラブルが起きた時の対応は?
  • サロンが混む曜日や時間帯は?
  • 「月額〇〇円」ではなく、結局総額でいくらなの?

こちらは他のページに詳しくまとめています。

脱毛カウンセリングで聞くべきことって?必須11項目を確認しよう!
こんにちはー! 脱毛アドバイザーのいろはです(*'ω'*) 今回は、脱毛サロンの無料カウンセリングの際にぜひ確認しておいてほ...

勧誘されない?しつこく勧誘されたらどうすればいい?

脱毛サロン カウンセリング

「しつこく勧誘されたらどうしよう…」初めて脱毛サロンのカウンセリングに行く時は、そこがやっぱり不安ですよね。でも、大丈夫です。

勧誘されたときの上手な断り方もまとめましたので、参考にしてくださいね。

脱毛サロン=勧誘がしつこいというのは昔の話

脱毛サロンといえば、「しつこく勧誘されるかも…」「契約するまで帰してもらえない…?」というイメージがありますよね。そういう口コミも多いです。でもこれ、実は昔の話。

数年前に「脱毛サロンの勧誘」が社会問題になったことがありました。質の悪い勧誘を繰り返した結果、口コミで悪評が広まり、お客さんが離れていく…ということが起きたんですね。

それ以来、脱毛サロンの勧誘はかなりゆるくなりました

公式サイトで「勧誘なし!」と宣言しているサロンも増えています。今はネットで口コミがすぐに広まりますからね。良い口コミより悪い口コミの方が広まりやすいのです。

現在はどのサロンでも、お客さんに悪い印象を与えないようかなり意識している風潮がありますので、安心してください。

でも多少の「勧誘」はある

「何時間も拘束されて契約するまで帰れない」というようなことはほぼないにせよ、一応「勧誘」はあります。向こうも商売ですから、多少は仕方ありません。「脱毛は良いですよ!絶対やったほうがいいですよ!」と言うのは当たり前ですよね。サロン同士でお客さんの取り合いなわけで、できれば契約してほしいので、契約を勧めてくるのも当然っちゃ当然です。

「勧誘されたら嫌だ!」と警戒しすぎずに、単なる営業トークだと思っておけば気が楽です。洋服屋さんで試着して「お似合いですよ!」と言われるのと同じです。

契約しないという意思をはっきり示せば、しつこく勧誘してくることはありません。逆についついやってしまいがちなのが、迷っているそぶりを見せてしまうこと。「もうちょっと押せば契約してくれそう」と思われてしまいます。

勧誘されたらどうやって断る?うまい断り方は?

カウンセリングの終わりは、「契約する」か、「契約せずに帰る」かのどちらかです。その日に契約する気がないのであれば、「今日は契約しません」と早めに伝えましょう。はっきり言いにくければ、やんわり伝えるのでもOKです。

「いったん持ち帰って考えたいです。」

これを言うと、たいていのサロンではすぐに解放してもらえます。「カウンセリングの日に契約すれば安くなる」というキャンペーンをやっているサロンもありますが、そういうサロンでは後日契約になるとこのキャンペーンは受けられません。ただし、サロンによっては「一週間以内ならOKにします!」とかいろいろ融通をきかせてくれる場合もあります。

「他のサロンと比較してから決めたいので、今日は帰ります。」

他のサロンのことを言うのはタブーかな、と思いがちですが、そんなことはありません。わりと好意的に受け取ってくれて、特に嫌な顔はされませんよ。自分のサロンに本当に自信があるから、他のサロンと比較されても問題ないということでしょう。実際、「絶対うちに戻ってきてもらえると思います!!」と自信に満ちた笑顔で言われたこともありました。

「帰って夫に相談してみます。」

結婚している人ならこれも有効です。私はよく使いました。スタッフさんのほうから、「旦那さまともご相談されますよね」と言ってくれたこともありました。専業主婦や無職であれば、向こうもあまりしつこく勧誘してきません。学生さんなら「親に相談してみます」と言い換えられますね。

「肌が弱いので、しばらく様子を見ます」

体験脱毛があった場合に使える断り方です。施術後に肌トラブルが出ないか様子を見たい、と言いましょう。それでも契約を勧めてくるサロンは良いサロンではありません。

「ちょっと今日はもう時間がないんです。」

最終手段です。時計を見ながら本当に急いでる感を出しましょう。それでも何か言われたら、次の約束があると言って逃げてしまいましょう。

逆におすすめできない断り方は、「お金がない」「時間がない」と言うこと。

「お金がない」「時間がない」は、脱毛を契約できない理由にはなりません。サロン側からするとむしろ話を広げやすいワードなので、「今日契約するとこんなにお得ですよ」「分割払いにもできますよ」「カード払いもできますよ」「こんな通い方もありますよ」と、さらに営業トークを繰り広げられてしまいます。

脱毛サロンのカウンセリングへ行くための心構え

ここまで読んでいただければ、脱毛サロンのカウンセリングに対するハードルがだいぶ下がってきたのではないでしょうか?

私も初めて行く時は、緊張しました。めちゃくちゃ警戒して行きました。でも実際行ってみると、「なーんだ」と拍子抜けしてしまうくらい、あっけないものでしたよ。個人的には、美容院に行く方がよっぽど緊張します(笑)

脱毛サロン カウンセリング

「恥ずかしい」気持ちはいらない!

初めて会う人とむだ毛の話をするなんて「恥ずかしい」と思いますか?大丈夫です!むだ毛は全女子共通の悩みです。間違いなく共感してもらえますので、「恥ずかしい」と思う必要はありませんよ

毛が濃くて見られるのが恥ずかしい」という相談もよくありますが、その濃い毛を薄くできるのが脱毛です。サロンのお姉さんは毎日見慣れていますので、気にしなくても大丈夫です。体の悩みは一人で抱え込まず、プロに任せるのが1番です。

カウンセリング当日に契約してしまわない!

初めてカウンセリングへ行くなら、「その日に契約はしない方がいい」ということは覚えておいてください。サロンへ行ってスタッフさんの話を聞いていると、「契約してもいいかな…」と思ってきます。向こうもプロですからね。

でも、そこで一歩踏みとどまってください。「今日契約すればお得ですよ」と言われますが、大丈夫です。そこで契約しなくても、脱毛サロンは他にもたくさんありますから

いくつかのサロンのカウンセリングに行って話を聞いてみると、脱毛のことがいろいろとわかってきます。

脱毛のことがわかってくると、どこのサロンが良いのか、自分に合っているのか、見極めることができます。契約するのはその後でも全然遅くありません。

高い料金を支払って、何年も通うことになる場所なので、自分に合ったサロンを探すことから始めましょう。しっかり考えずになんとなく「いいかな」と思って契約してしまうと、あとで後悔することになってしまいます。

カウンセリングだけなら無料ですのでうまく利用して、ぜひ気になるサロンへどんどん行ってみてください。ネットの写真を見ただけではわからないサロンの雰囲気を見るだけでも、行く価値はありますよ!