脇脱毛でワキガが改善されるって本当?インターネットの噂とホントの話

ワキ脱毛 ワキガ 改善

こんにちはー!
脱毛アドバイザーのいろはです(*’ω’*)

今日は脇脱毛ワキガについてのお話です♪

脇脱毛をすれば「ワキガは改善される」だとか「反対に悪化する」なんていうお話を聞くことがあります。

インターネットの口コミなんかを見ていても、本当にいろんな人がいますよね。

実はこれ、どっちも正解なんです。

ワキガは体質だ!なんて言い切る人もいるけど、実際にはいろんな要素が重なり合っていて、一言で何が原因か判断するのはとっても難しいの。

今日は、そんな脇脱毛とワキガの関係についてお話をしたいと思います。

脇脱毛に興味のある人は、美容脱毛サロンのミュゼがおすすめです!よければこちらの記事も一緒にチェックしておいてくださいね♪

【5分でわかる!】ミュゼの特徴と最新キャンペーン情報まとめ
こんにちは! いろはです(^^) 最新のキャンペーン情報 脱毛サロン「ミュゼ」の特徴 について、5分でわかるようにま...

ワキガって何?病気なの?

脇脱毛 ワキガ 改善

脇脱毛とワキガについてお話をする前に、そもそもワキガって何なのかについて確認させてくださいね。

ワキガは病気の一種

ワキガというのは、日本では「腋臭症(えきしゅうしょう)」と呼ばれる病気の一種です。治療法にもよりますが、ワキガの治療は健康保険の対象となります。

「ワキガは病気だ」と言っても、健康を損なうような大変な病気ではないので、気にしていない人もたくさんいます。

世界的に見ても、ワキガを気にしているのは日本や韓国、台湾や中国の一部だけなんですって(´ω`*)

しかし、世界的に見ると日本はワキガ人口の少ない国なんです。たとえば黒人なんかだと、ほぼ100%がワキガ体質だそうです。

それに対し日本では約10%(10人に1人)なので、かなり少ないですよね。

それでも黒人の人たちはワキガであることを気にしていません。みんな同じですから、特に対策もしておらず、もちろん研究も進んでいないそうです。

日本ではほとんどの人がワキガ体質ではないので、反対にワキガの人が目立ってしまうのでしょうか。そのため、日本は世界でも1,2位を争うほどワキガに関する研究が進んでいるそうです。

ワキガはなぜ臭う?

人の体には、2種類の汗腺(かんせん / 汗を分泌する器官)があります。

皮膚や汗腺の構造

ひとつは、全身の皮膚にある「エクリン腺(汗腺)」です。通常「汗をかく」と言えば、このエクリン腺から分泌される汗のことを指します。

エクリン腺から出る汗は99%が水分で、残りの1%はほぼ塩分です。サラサラしていて無色透明、臭いもありません。

もうひとつが、毛穴にある「アポクリン腺(汗腺)」です。毛穴にあると言っても、髪の毛や顔周辺の毛穴には少なく、ワキやお尻の穴周辺、耳の穴、乳首(乳輪)周辺の毛穴にあることが多いようです。

エクリン腺から出る汗と違い、タンパク質や脂質(脂肪酸)を多く含むため、ねっとりした乳白色になっています。

こちらも分泌直後は無臭ですが、皮膚の常在菌が脂肪酸を分解することで、ワキガ特有の強い臭いが発生してしまうのです。

ワキガ体質とは、このアポクリン腺が多い人のことを言います。

生まれつき人よりもアポクリン腺の数が多く、ここからたくさんの汗が分泌してしまうことが、いわゆるワキガ臭の原因になっているんです。

  • 人の汗はエクリン腺とアポクリン腺から分泌される
  • アポクリン腺から出る汗が臭いの原因
  • ワキガ体質の人がアポクリン腺の数が多い

ワキガ体質かどうか確かめる方法

ワキガ体質かどうかはアポクリン線の数で決まりますが、自分では数えることはできませんよね。

そこで、自分の「耳垢(みみあか)」を確かめることで、ワキガ体質かどうか確認できます。

アポクリン腺の数が多いワキガ体質の人は、耳垢がねっとりとしていることが多いので、そこで判断できます。

反対に耳垢が乾燥している人は、ワキガ体質じゃない可能性が高いです。

綿棒でさっと耳の中を触ってみて、耳垢を確認してみましょう。

脇脱毛でワキガは治る?

結論から言うと、脇脱毛でワキガは治りませんが、改善される可能性はあります。

脇脱毛にも、医療機関(クリニック)で行うレーザー脱毛や、美容サロンで行うフラッシュ脱毛など、いろんな種類がありますよね。

でも、実はその仕組みはどれもほとんど同じ。レーザーやフラッシュの熱照射によって、毛根細胞(毛乳頭など)にダメージを与えることです。

細胞にダメージを与えることで、ワキガの原因になるアポクリン腺も一緒に壊れる可能性は十分にあります。

でも、それだけじゃまた復活してしまう可能性が高いというのが医学的な結論らしいのです。

さらに、すべての毛穴にレーザー照射できるわけじゃないので、脇脱毛でワキガが完全に治るということはなかなか難しいようです。

実は、ワキガ治療でもレーザー技術が用いられることがあります。

レーザー照射は切除しないことがメリットですが、そのためアポクリン腺が目視できず、照射漏れも多いようです。

脇脱毛でワキガは悪化する?

脇脱毛 ワキガ 改善

では反対に、脇脱毛でワキガが悪化することはあるのでしょうか?

結論から言うと、脇脱毛でワキガが悪化するという医学的なデータはありません。

ワキガが悪化したように感じることもありますが、別の原因で臭いがきつくなっているか、そのように感じているだけ、ということがほとんどです。

ワキガの悪化はアポクリン腺の活性化

最初に解説した通り、ワキガ体質かどうかは「アポクリン腺の数」で決まります。

アポクリン腺が多ければそこから分泌される汗の量が多くなり、臭いが発生するというメカニズムでしたね。

しかし、アポクリン腺の数は生まれつき決まっているので、脇脱毛をしたところでそれが増えることはありません。

もし本当に脇脱毛によってワキガが悪化したとすると、フラッシュやレーザーの刺激によってアポクリン腺が活性化したということです。

しかしそのようなことが起こるというのは医学的に解明されておらず、病院によっては「脱毛でアポクリン腺が活性化することはない」と言い切るところもあるくらいです。

ではなぜ、脇脱毛をしてワキガが悪化したと感じる人が多いのでしょうか。

脇脱毛で臭いがきつくなることはある

ワキの臭いはワキガだけが原因ではありません。

エクリン腺から分泌される普通の汗も、臭いの原因になることがあります。

汗をたくさんかくと、皮フについた皮脂やタンパク質とまざり、それを常在菌が分解することで臭いが発生してしまうというメカニズムです。

汗自体は臭いの原因となる成分は入っていませんが、汗が流れてお肌にあるいろいろな成分と混ざってしまうことが原因なんですね。

そしてなんと、脇脱毛をすることで、汗の量が増えてしまうことがあるというのです。とあるクリニックのデータでは、脇脱毛をした20~30%の人が一時的な多汗症を発症したといいます。

しかしその人たちも、ほとんどは1ヶ月程度で治ってしまうのが普通なんだそう。

1ヶ月経っても治らないような多汗症はめったにないので、安心して大丈夫なんですって。

精神性発汗による多汗症になることも

脇のムダ毛がなくなったことに違和感を感じ、それが精神的なストレスとなってしまうこともあります。

このとき、精神的な原因で汗の量が増えてしまう、いわゆる「精神性発汗による多汗症」を発症してしまうことがあります。

緊張して手のひらにびっしょりの汗をかいた経験、ありませんか?

それと同じで、脇の下や手のひらなどは、精神性発汗が起こりやすい部分でもあるのです。

脇脱毛による精神性発汗の場合も、基本的には1ヶ月ほどで治ってしまいます。ツルツルな美ワキに慣れれば、もっと短い期間で治ってしまうこともありますよ(*’ω’*)

どうしても治らない場合、一時的に汗を抑えるボトックス注射をすれば、精神性発汗はほとんど治るそうです。

汗が多くなったと錯覚しているだけ

脇脱毛による多汗症や、精神性発汗による多汗症は、ごくまれに起こってしまうことです。

しかし、多汗症になっていないにもかかわらず、汗の量が増えたと感じる人も少なくありません。

ムダ毛があれば、汗はムダ毛にくっつきますよね。すると汗の表面積が広がるため、すぐに蒸発してしまいます。

脇脱毛をしてムダ毛がなくなった場合、汗はまとまって流れていくので、表面積が小さくなかなか乾燥してくれません。

さらに、まとまって流れることで肌に伝わる感覚があり、汗が多くなったと勘違いしてしまうということです。

脇脱毛でワキガは悪化しない

今日の結論ですが、脇脱毛でワキガが悪化することはほぼないと言って差し支えないでしょう。

もちろん人の体はわからないことだらけなので、急にワキガになってしまうこともあるかもしれませんが、今のところ医学的にはそのようなことはないと考えられています。

何度も言いますが、脇脱毛をすればワキガは改善される可能性のほうが圧倒的に高いのです(´ω`*)

ましてや、これまでワキガ体質じゃなかった人が、脇脱毛によってワキガになるなんてことは非常に珍しいことだということは知っておいてくださいね。

脇脱毛と臭いの関係については、以下の記事でさらに詳しく解説しています♪

脇脱毛をすると臭いが強くなる?その真相とメカニズムを徹底解説!
脇脱毛をすると脇の臭いがきつくなるって聞いたことありませんか?気のせいだっていう人もいますが、実はあながち間違いでもないんです。今回は脇脱毛と臭いの関係について、徹底的に調査してみましたー!

ワキガを治すにはどうすればいい?

脇脱毛 ワキガ 改善

ここからは、ワキガ体質で悩む人のために、どのような方法が改善に効果的なのか解説します。ネット上にあふれる間違った情報を鵜呑みにせず、正しい方法で少しずつ改善を目指しましょう。

脇脱毛などでムダ毛を処理する

ワキガ対策の中でもかなりの効果が期待でき、しかも誰でも簡単にできるのが「ワキ毛を処理すること」です。

わき毛があることで、汗をかいたときに汗が毛にくっついて分散してしまいます。すると皮膚や毛に付着している「臭いの元(皮脂や垢)」をからめとり、それを雑菌が分解することで臭いが発生します。

ワキのムダ毛がなければ、汗は広がらずに流れていくだけなので、少しは臭いがマシになります。

また、ワキ毛の処理を自己処理ではなく、医療機関(クリニック)や美容クリニックなどで脇脱毛を行えば、アポクリン腺とつながる毛穴がふさがる可能性もあります。

さらに、美容クリニックでの脱毛よりも、医療機関(クリニック)でのレーザー治療のほうがその可能性は高いでしょう。

  • わき毛を処理することで臭いが改善される
  • 脱毛サロンよりもクリニックでレーザー治療がおすすめ

専門的な病院で治療を受ける

脇脱毛にまったく興味のない人は、はじめから医療機関(美容形成外科など)で本格的な治療をしてもらうのもおすすめです。

ただし治療法によっては、わき毛がなくなってしまうこともあります。わき毛を残したい人は、あらかじめ医師に相談のうえ治療をしてもらいましょう。

主なワキガ治療の方法は、以下の通りです。

治療法 内容 効果 保険適用 補足
ミラドライ 電磁波によるアポクリン腺の破壊 自費診療 最先端のマシンを使用
皮弁法(反転剪除法、剪除法、直視下摘除法) 皮膚を切って裏返し、目視でアポクリン腺を取り除く 高(100%完治する可能性が極めて高い) 保険診療(両脇で4~5万円ほど) 唯一の保険診療 / 傷跡が残りやすい
レーザー治療 レーザー照射によりアポクリン腺を破壊 中~高 自費診療 効果は高いが汗腺を目視できないので100%完治は難しい
超音波法(超音波吸引法、ソノペット) 超音波でアポクリン腺を焼き切る 中~高 自費診療 傷跡が少ない / 火傷の危険性あり
ボトックス注射 一時的に汗を止める注射を打つ 高(一時的) 自費診療 3~6ヶ月ほどの効果
脇脱毛(レーザー) 黒色に反応するレーザーで毛根周辺を焼く 自費診療 目視できないので完治はできない
脇脱毛(フラッシュ) 黒色に反応するフラッシュで毛根周辺を焼く 医療行為ではない 臭いがマシになればラッキー / リスクは少ない
脇脱毛(絶縁針脱毛、電気凝固法、電気脱毛) 毛穴に絶縁針を刺し、電気によって細胞を破壊 自費診療 効果は高いがすべての汗腺は破壊できない / 痛いのが最大のデメリット / より効果の高い皮脂腺凝固法もある

※医師免許を持たない私は「効果」について断言できないので、「高・中・低」とさせていただきます。

軽症の場合は手術の必要がないこともあり、その場合は制汗作用のある外用薬の処方で済むこともあります。自分でいろいろと悩むより、まずは専門家に診てもらったほうが早いし確実ですね♪

生活習慣を整える

ワキガの原因は、アポクリン腺から汗が分泌されることです。

ベタな方法ですが、生活習慣を整えることで汗の量が減ることもあるので、しっかり対策をしておきたいところです。

特に私が注目しているのは、生活のリズムです。

朝起きて太陽の光を浴び、決まった時間に三食しっかり食べ、お風呂に入って早めに寝る。これをするだけで自律神経の乱れが改善されます。

汗の分泌は自律神経が大きく関係しているので、これだけでワキガの臭いも改善される可能性は十分あるんです。

反対に夜更かしをしたり、ストレスの溜まる生活をしていたり、毎日不安定な生活をすることで自律神経が乱れてしまい、汗の分泌量が多くなってしまうことがあります。

定期的に汗をかくような運動をするなど、まずは基本的な健康生活を意識して日々を過ごしてみましょう♪

わき汗パッドは効果的

「ワキガを改善する」という目的からは少し外れてしまいますが、臭いが気になる人は使い捨てのわき汗パッドを使ってみましょう。

わき汗パッドをつけておけば、アポクリン腺から分泌された汗を吸い取ってくれます。もちろん吸い取った汗を放置していれば、パッドから強烈な臭いが出てきてしまうので、1日に数回交換する必要があります。

お洋服に汗ジミがつくのを防ぐ効果もあるので、わき汗で濡れているのが恥ずかしいという人にもおすすめです。

デオドラントも効果的ですが、私はあまりおすすめしていません。

というのも、ワキガの臭いにもいろんな種類があり、それに合ったデオドラントを探すのは簡単じゃないからです。

「全種類買って、(自分ではわからないので)友達に臭いを確かめてもらう。」というやる気のある人はデオドラントでもいいかもしれません。

間違ったデオドラントを使って反対に臭いが強くなってしまったという人を、私はたくさん見てきました。

それに、デオドラントは汗を強制的に抑える効果があるので、あまりお肌に良くないんです。出る汗は出してあげる、というのが人の体にとって一番自然なんです。

同じように、タオルでゴシゴシ拭きすぎるのもよくありません。

ポンポンと軽く抑えるように汗を吸い取る程度なら問題ありませんが、毎回力を入れてこすっているとお肌が傷つきますし、その刺激のせいで余計に汗が分泌されるかもしれません。

それだけこまめにわき汗を拭くのであれば、わき汗パッドを2~3時間に1回取り替えるほうが圧倒的に楽だし効果的ですよね。(お金はかかりますが・・・。)

もちろん、軽症であれば1日1回の交換で大丈夫な人もいると思うので、自分の症状に合わせて考えてみてくださいね。

口コミで「わき汗パッドが臭くなる!」というのを見かけますが、ワキガの人が使うわき汗パッドは使い捨てじゃないとダメですよ?

「臭ったら捨てる」という気持ちで使えばいいんです。お手洗いに行ったときにこまめに替えるようにすれば、臭いはかなり改善されるはずです♪

ワキガ対策には脇脱毛がおすすめ

ワキガ体質を気にする人は、日本では本当にたくさんいます。

まずは「悩んでいるのは自分だけじゃない」ということを知って、極度の不安やストレスから解放されることが大切です。

そして、ムダ毛の自己処理をしている人は、脇脱毛に挑戦してみましょう。特にカミソリでの自己処理は肌に強い刺激を与えてしまい、汗の量を増やす原因になりかねません。

脇脱毛の施術自体にも効果はありますし、ツルツルになることで臭いが拡散しにくいという効果もあります。また、わき汗パッドを使う人は、ムダ毛がないことで着けやすさを実感できるはずです。

脇脱毛でワキガが悪化するという噂には、医学的な根拠は一切ありません。

勇気を持って、まずは専門家に相談してみてはいかがでしょうか♪

【5分でわかる!】ミュゼの特徴と最新キャンペーン情報まとめ
こんにちは! いろはです(^^) 最新のキャンペーン情報 脱毛サロン「ミュゼ」の特徴 について、5分でわかるようにま...