脱毛クリームの失敗しない選び方!3つのポイントを要チェック!

脱毛,クリーム

こんにちは!いろはです♪

今日は「脱毛クリーム」についてのお話です(^^)

脱毛クリームと言っても、実際はムダ毛を生えなくする「脱毛」ではなく、今ある毛を溶かしてキレイにする「除毛」であることがほとんどです。

今回はややこしいので脱毛クリームという表現で統一しておきますね(*^^)

さてさて、そんな脱毛クリームですが、種類も豊富で選び方に迷ってしまいますよね?

お手軽にサクッと除毛できるのは良いんだけど、自分の肌に合わなかったり、成分もよくわからないし、って思いませんか?

そこで今日は、脱毛クリームを選ぶにあたって、これだけ抑えておけば失敗しない!という3つのポイントを紹介したいと思います!

ちなみに私は1年ほど脱毛クリーム使っていましたが、今は脱毛サロン派です!脱毛クリームも良いですが、約20万円で全身脱毛通い放題の「銀座カラー」が私の中では一番のオススメ!

よければこちらもチェックしておいてくださいね♪

【5分でわかる!】銀座カラーの特徴と最新キャンペーン情報まとめ
こんにちは! いろはです(^^) 最新のキャンペーン情報 脱毛サロン「銀座カラー」の特徴 について、5分でわかるよう...

脱毛クリームの選び方①成分の確認

脱毛,クリーム

脱毛クリームを選ぶうえで一番大切なのが、どんな成分が含まれているか?ということ。

まず基本となるのが、「チオグリコール酸カルシウム」。ムダ毛を構成しているケラチンという物質を溶かしてくれる成分です。

これがないと脱毛クリームや除毛クリームとは呼べません。(笑)

臭いが抑えられた脱毛クリームの選び方

ただ、このチオグリコール酸カルシウムが結構きつい臭いでして・・・ツンと鼻にくる刺激臭を放ってきます。

臭いが大丈夫な人は問題ありませんが、脱毛クリーム特有のツンとした臭いが苦手な人は臭いを抑える成分が配合されたものを選ぶ必要があります。

たとえば、

  • グレープシードオイル配合
  • ハーブエキス配合
  • さわやかな香り
  • ロイヤルジャスミンの香り

などが書かれていれば、ある程度臭いは抑えられているはずです。

それでも鼻を近づけて臭うとツンとくることもありますが、普通に使う分には問題ないかと思います(^^)

特に風呂場で使う場合は、臭いがきつい脱毛クリームを使うと本当に大変なので気をつけましょう(;^ω^)

お肌に優しい脱毛クリームの選び方

脱毛クリームには、水酸化カルシウムや水酸化ナトリウムなどのアルカリ性の成分が多く含まれています。

そのため、肌が弱い人だと肌荒れしちゃうこともあります。

なので脱毛クリームを使ったあとは、化粧水や美容液を使って保湿をするのが基本なのです。

もちろんそれも大切ですが、肌が弱い人はそもそも脱毛クリームに保湿成分や美容成分が含まれているものを選んだほうがいいです。

部位によっても変わりますよね。

たとえば、肌荒れしにくい脚や腕の除毛であれば、人によっては除毛力の強いメンズ用を使うという手もあります。

でもVラインや顔など、肌荒れしやすい部分に使うのであれば、

  • 保湿成分配合
  • 美容成分配合
  • ハーブエキス配合
  • 天然由来成分配合

などの肌に優しいタイプの脱毛クリームを選んだほうがいいでしょう。

脱毛クリームの選び方②使用できる部位

脱毛,クリーム

脱毛クリームの失敗しない選び方では、この「使用できる部位」がとても大切です。

脱毛クリームにはたいてい、「顔へのご使用はお控えください」などの注意書きが書かれています。

私が脱毛クリームを使っていたときは顔に使えるタイプはあまりなかったイメージですが、今はあるのかな?

どちらにしろ、自分が使いたい部位がきちんと使えるかを確認して選ぶことが大切だということです。

特にVIOなどのデリケートゾーンは、使えるものと使えないものがズバッと分かれています。

ビキニラインの除毛をしたかったのに、買ったものが「デリケートゾーン禁止」だったらもったいないですよね。

脱毛クリームを選ぶ際は、どこの部位に使用できるかをきちんとチェックしておきましょう!

脱毛クリームの選び方③価格や購入方法

脱毛,クリーム

脱毛クリームの失敗しない選び方、3つめは「価格」についてです。

安いほうがいいのは当たり前ですが、そうじゃないこともあります。

まず知っておいてほしいのは、脱毛クリームは定期的に使っていると、意外とすぐになくなります

使う部位によっても変わりますが、背中とか両脚とかに使うと本当に一瞬でなくなるのでびっくりします(笑)

え、1000円もしたのにもうなくなった!ということも珍しくありません(´-ω-`)

でも、普段はシェーバーで自己処理をして、たとえばデートのときだけチクチクしないように脱毛クリームを使う、という使い方であれば、すぐになくなったりはしませんよね。

そんなときはやっぱり価格よりも、品質で選ぶべきです。

そもそも長期的に脱毛をしたいなら、脱毛クリームよりも脱毛サロンのほうがお得になることがあります。

脇脱毛やVラインであれば、ミュゼでめちゃめちゃ安く脱毛できますし、銀座カラーを利用すれば約20万円で全身脱毛が通い放題です。

【5分でわかる!】ミュゼの特徴と最新キャンペーン情報まとめ
こんにちは! いろはです(^^) 最新のキャンペーン情報 脱毛サロン「ミュゼ」の特徴 について、5分でわかるようにま...
【5分でわかる!】銀座カラーの特徴と最新キャンペーン情報まとめ
こんにちは! いろはです(^^) 最新のキャンペーン情報 脱毛サロン「銀座カラー」の特徴 について、5分でわかるよう...

でも、どうしても長期的に脱毛クリームを使いたいということであれば、定期購入タイプのものを選ぶのもおすすめです。

定期購入であれば、1本ずつ購入するよりもお得なことが多いです。

ただし、脱毛クリームって肌に合う合わないがあるので、お試しで使ってからの契約にしましょう。

脱毛クリーム選びで失敗しないために

今回は、脱毛クリームの選び方で重要なポイントを3つ紹介しました。

自分に合わない脱毛クリームを選んで後悔する前に、しっかりチェックしておいてくださいね♪

また、脱毛クリームは毛を溶かして除毛するクリームなので、肌へのダメージもあります。長期的に使うのであれば、脱毛サロンに通うことも検討してみてはいかがでしょうか。

3ヶ月に1回脱毛サロンに通うだけでツルツルになることも可能なので、長期的に見れば脱毛クリームよりもコスパは良いですよ!

よければこちらも参考にどうぞ!

【保存版】脱毛サロン&医療クリニックの選び方(初心者向け)
こんにちはー! 脱毛アドバイザーのいろはです♪ 脱毛したいと思っても、サロンやクリニックなど、いろんな方法があってややこしいですよね?...