銀座カラーとシースリーの脱毛効果を徹底比較!どっちのサロンが人気なの?

銀座カラー,シースリー,効果,

こんにちは!
脱毛アドバイザーのいろはです(^^)

今日のテーマは「銀座カラーとシースリーの脱毛効果の比較」。

全身脱毛をしたいと思ったとき、この2つのサロンで迷う人が結構多いようです。

たしかに、銀座カラーは約20万円で通い放題だし、シースリーも全身脱毛の代名詞みたいになっているサロンなので、どちらにしようか迷う気持ちもわかります。

そこで今日は、銀座カラーとシースリーの脱毛効果について、口コミやインタビュー、電話調査などの結果をまとめていきたいと思います!

銀座カラーとシースリーの脱毛マシンで効果を比較

銀座カラー,シースリー,効果,

まずはじめに、銀座カラーとシースリーで使われている脱毛マシンを比較してみましょう。

銀座カラーの脱毛マシンの効果

銀座カラーでは、2015年11月より自社開発の連射式脱毛機を採用しています。

それまではどのサロンも単発式の脱毛マシンを採用していましたが、2015年に最新の連射式が開発されてからは各社一斉に連射式に切り替えています。

銀座カラーが採用している連射式脱毛機は、単発式に比べて

  • 痛みが少ない
  • 施術のスピードが大幅にアップ
  • 打ち漏らしの減少

などのメリットがあります。デメリットとしては、単発式に比べると少し効果は低くなりますが、それよりもメリットの方が大きいため、連射式を採用するサロンが増えました。

全身脱毛の所要時間は約60分と、以前よりも2~3倍ほどスピードアップしています。これはサロンにとってもお客さんにとっても大きなメリットです。2〜3時間の施術ってしんどいですからね…m(_ _)m

フラッシュ(光)はIPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる種類で、レーザー脱毛に波長が似ているのが特徴です。

IPLはミュゼなどが採用しているSSCと比べると、パワーが強い分、少々痛みが強いという特徴があります。

脱毛効果を簡単にまとめると、

レーザー>フラッシュ(IPL方式)>フラッシュ(SSC方式)

こんな感じになります。

シースリーの脱毛マシンの効果

シースリーでは、日本人向けに開発された純国産のルネッサンスGTと呼ばれる脱毛マシンを採用しています。シースリーでは「C3-GTR」と呼ばれていますね。

こちらも最新の連射式を採用していますので、キレイモなどが採用している単発式と比べて若干効果は劣ります。

ただ、その分痛みが少なく、施術のスピードアップにつながっています。

C3-GTRは照射速度が改善され、なんと1秒間に10ショットも照射されます。単発式は1秒間に1ショットが基本なので、そのスピードは圧倒的ですよね。

全身脱毛だと、銀座カラーよりも短い45分で施術が完了するのは、シースリーの大きな魅力だと思います。

実は、フラッシュの種類も銀座カラーと同じIPL方式を採用しています。

IPLはSSCよりは効果が高く、レーザーよりは効果が劣る方式でしたね(^^)

銀座カラーとシースリーの脱毛マシンで効果を比較

というわけで、銀座カラーとシースリーを脱毛マシンで比較しましたが、効果についてはほとんど差はないと言えます。

連射式も同じ、IPL方式も同じ、ということで、脱毛機による効果はそれほど差は出ません

口コミを確認しても、脱毛マシンによる差はほとんどないということでした。

ただし、施術の時間が

  • 銀座カラー60分
  • シースリー45分

ということで、ここでは若干シースリーが差をつけています。

銀座カラーとシースリーの通えるペースで効果を比較

銀座カラー,シースリー,効果,

脱毛マシンにそれほど差がないとすると、「どれだけ短期間で効果が出るか」ということがポイントになるかと思います。

ここでは、通えるペースを比較することで、効果が実感できるまでの期間を考察してみたいと思います!

銀座カラーの通えるペース

銀座カラーの脱毛コースは、主にスピードコースとリーズナブルコースに分けられます。

スピードコースは料金は高いけど、高頻度で通うことができるプラン。リーズナブルコースは料金が安い代わりに通える頻度が制限されているプランです。

それぞれ脱毛の回数によって、通えるペースが定められています。

【スピードコース】
・1回目~3回目  1ヶ月以上
・4回目~8回目  2ヶ月以上
・9回目~12回目  3ヶ月以上
・13回目以降 5ヶ月以上

【リーズナブルコース】
・1回目~8回目  2ヶ月以上
・9回目~12回目  3ヶ月以上
・13回目以降 5ヶ月以上

たとえば、効果を実感できるまで3回の施術が必要だとすると、スピードコースでは最短2ヶ月(1回目を0日とする)、リーズナブルコースなら最短でも4ヶ月かかるということになります。

1年で計算すると、スピードコースで8回、リーズナブルコースで6回通うことができます。

毛周期のことを考えると2ヶ月以上期間をあけたほうが効果的なので、個人的にはリーズナブルコースで十分な気がします。

シースリーの通えるペース

シースリーでは、主に「全身まるごと脱毛」と「全身4パーツ分け脱毛」のコースの2種類から選ぶことになります。

どちらも3ヶ月に1回のペースで通えるので、1年間で全身を4回施術してもらえることになります。

全身4パーツ分けの場合、

  • 各部位3ヶ月ごと
  • 月に2回まで通える

という制限付きですが、その分1回の施術時間が短いので、「長時間の施術は疲れるので嫌だ」という人におすすめのプランです。

ただし、全身1回脱毛するのに4回通う必要があるので、たとえば全身脱毛を18回するなら、72回(18回×4パーツ)もシースリーに通わなければいけないということです。

銀座カラーとシースリーの通えるペースで効果を比較

通えるペースによって、どちらが早く効果を実感できるのかわかってきましたね。

簡単にまとめると、

  • 銀座カラー:1年で最高8回通える
  • シースリー:1年で最高4回通える

ということで、早く効果を実感したいなら銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーではリーズナブルコースでも1年で6回通えるので、シースリーより頭ひとつ抜けたという感じです(^^)

銀座カラーとシースリーを料金で比較

銀座カラー,シースリー,効果

銀座カラーとシースリーの効果はほとんど同じで、銀座カラーのほうが早く通えるということがわかりました。

次は、脱毛サロンを選ぶうえで最重要ポイントである「料金」を比較してみたいと思います!

比較その①銀座カラーの料金

こちらが銀座カラーのコースと料金の一覧です。

新・全身脱毛コース:全身22ヶ所 脱毛し放題
-スピード脱毛コース295,000円
リーズナブル脱毛コース197,650円(おすすめ)

全身パーフェクト脱毛:全身22カ所 脱毛し放題&顔2カ所 各12回
-スピード脱毛382,000円
-リーズナブル290,050円

また、全身脱毛のほかにも、

  • 合計8ヶ所脱毛し放題の「全身ハーフ脱毛コース」
  • 人気の部位が脱毛できる「定番セット」
  • 自分で脱毛箇所を選べる「フリーチョイス脱毛コース」

なども用意されているようです。

ただ、とにかく「新・全身脱毛コース」のリーズナブル脱毛コース197,650円が非常にお得なので、ほかのコースはオマケみたいなものです(^^)

料金について詳しく知りたい場合は、こちらの記事で最新情報を確認してください♪

【5分でわかる!】銀座カラーの特徴と最新キャンペーン情報まとめ

比較その②シースリーの料金

シースリーでは、

  • 毎月定額を支払うことで永久保証がついてくる「月額制」
  • 全身脱毛6回、10回、13回の3種類から選べる「回数制」

の2種類のコースが用意されています。

月額制は地域や脱毛の範囲で料金の総額が変わりますが、およそ34~42万円のコースです。基本月額は5,800円と非常に安いですが、3ヶ月に1回しか通うことはできません。

回数制の料金は、6回9.5万円、10回14万円、13回19万円の3種類です。こちらは回数制なので永久保証ではなく、回数分の脱毛が済めば完了となります。

銀座カラーとシースリーの料金を比較

では銀座カラーとシースリーの料金をわかりやすく比較してみたいと思います。

通い放題の総額
銀座カラー:約20万円~38万円
シースリー:約34万円~42万円

回数制の総額
銀座カラー:8回172,463円、12回318,000円
シースリー:6回約9.5万円~13回約19万円

顔含む全身脱毛
銀座カラー:スピード脱毛382,000円、リーズナブル290,050円
シースリー:約40万円~42万円(地域によって異なる)

顔含まない全身脱毛
銀座カラー:スピード脱毛コース295,000円、リーズナブル脱毛コース197,650円
シースリー:約34万円

ということで、やっぱり料金では銀座カラーがお得だということがわかりましたね!ただ、回数制ではシースリーがお得みたいですね!「あと数回だけどうしても通いたい」という人はシースリーも良いかもしれません。

とは言え、顔含まない「新・全身脱毛コース」のリーズナブル脱毛が、通い放題で総額197,650円と非常にお得なので、ほかのサロンと比較しても料金では銀座カラーが頭ひとつ抜けているようです。

銀座カラーとシースリーを徹底比較

銀座カラー,シースリー,効果,

ここまで比較すると銀座カラーの圧勝のようにも見えますが、ここからはまた別の視点で比較をしていきましょう!

脱毛で重要なのは「効果」だけじゃないですからね(^^)

どっちのサービス力が上なのか、それぞれ確認していきましょう!

返金システムの比較

銀座カラーとシースリーの返金システムは、それほど差はありません。

永久保証の通い放題はどちらも返金システムはなく、回数制は残った回数分の返金ということになります。

簡単な計算式は、
支払総額 – (1回あたりの料金 × 利用回数) + 解約手数料となります。

解約手数料はどちらも、返金額の10%(上限2万円)です。

ただし、契約から8日以内であればクーリングオフの対象なので、無条件(手数料なし)で契約を解除することができます。

また、銀座カラーではキャンペーンとして、3ヶ月全額返金保証を実施していることがあるので、よければチェックしてみてください。

ドクターサポート(医療提携)の比較

もし脱毛の施術後に肌トラブルが起こった場合、そのサロンが医療機関と提携しているか(ドクターサポートがあるか)どうかが非常に重要になります。

シースリーは、日本医療・美容研究協会へ加盟しており、安全面の配慮は十分にされているようです。さらにトラブルが発生した場合も、提携している医療機関を紹介してもらうことができます。

銀座カラーも同じように医療機関と提携しているため、ドクターサポートについても大きな差はなさそうです。

もちろんどちらの脱毛サロンも安全面には徹底的に配慮していますが、施術の効果は個人差があるので、100%安全とは言い切れない部分もあります。そんなときにドクターサポートがあるだけで、やっぱり安心感が違いますよね(^^)

支払方法と分割手数料の比較

支払い方法は、シースリーも銀座カラーも同じで、以下の3種類となります。

  • 現金支払い
  • クレジットカード支払い
  • ローン分割支払い

差が出るのが、ローン分割支払いの際の手数料負担です。

ローン分割支払いにすると、現金支払いやクレジットカード支払いと比べて、利用者の手数料負担がかなり大きくなってしまいます。

シースリーでは基本的に24回までの分割手数料を負担してくれます。銀座カラーでは、10回まで分割手数料負担のキャンペーンをやっていたことがあります。

どちらも時期やキャンペーンの内容によって異なるので、カウンセリングの際に確認するようにしましょう。

自己処理忘れのシェービングサービスで比較

脱毛サロンでは、施術の前に自分でムダ毛を処理しておかないといけません。

ムダ毛があると、フラッシュの照射を効率的に当てることができず、脱毛の効果が半減してしまうからです。また、ムダ毛に熱が溜まり、肌が火傷を負ってしまう可能性もあります。

もしムダ毛の自己処理を忘れていた場合、銀座カラーもシースリーも基本的にはその部分を避けて施術をするというルールになっています。

銀座カラーでは、プランによって対応が異なります。

スピードコースでは、シェービング対象箇所であれば「無料でシェービングサービス」を行っていますが、リーズナブルコースでは「避けて施術」 or 「シェービング代3000円」となっています。

シェービング対象箇所は、

  • えり足・うなじ
  • 背中上
  • 背中下
  • ヒップ(お尻)
  • ヒップ奥(Oライン)

です!自己処理しにくい部分はサービスでやってますよーってことですね♪

シースリーも同じように、自分では処理しにくい部分(襟足、背中、ヒップ、Oライン)は無料でシェービングをやってくれます。

それ以外の部分で剃り残しがあった場合、少しならシェービングしてもらえますが、基本的にはその部分を避けて施術をするという対応になります。

というわけで、シェービングのサービスについても、銀座カラーとシースリーではそれほど差はないという結果になりました。

通いやすいのはどっち!?

脱毛サロンって、予約の取りやすさとか、店舗の場所とか、そんな「通いやすさ」って大切ですよね。

自分の予定に合わせて行きたいときに行けて脱毛ができる、そんな通いやすい脱毛サロンはどちらなんでしょうか?

  銀座カラー シースリー
全国店舗数 52店舗 50店舗
営業日 土日祝も休まず営業 毎週水曜と第二火曜が休業日
営業時間 平日  12:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
12:00~21:00
ネット予約 24時間対応 24時間対応
他店舗予約

銀座カラーの口コミをまとめると

  • 楽天インサイトの調査の「予約の取りやすさ1位」は安心
  • 銀座カラーが一番予約取りやすかった
  • WEBの反映が早いからキャンセル待ちが狙いやすい
  • 店舗のベッド数が多いのでだいたい好きな日時で予約がとれる
  • 土日限定だけど朝から予約できるのは嬉しい
  • 最新機器を導入してから施術時間が短くなって予約が取りやすくなった

シースリーの口コミをまとめると

  • 予約は取りにくいけど店舗による
  • 前日のキャンセル待ちが以外と予約取りやすい
  • WEBの反映が遅く直接店舗に電話すると予約が取れることがある
  • 夏場はなぜか予約が取りにくい
  • 営業日や休日が全店舗共通で覚えやすい
  • 仕事が水曜安みなのでシースリーはダメだった

予約の取りやすさとしてはそれほど違いはなさそうですが、銀座カラーではベッド数が多く予約が取りやすいという点と、営業時間が長い(休みなし)という点が強みになっているようですね!

実際に体験された人のレポートもありますので、よければこちらもご確認ください♪

【銀座カラー】全国の体験レポートまとめ

【シースリー】全国の体験レポートまとめ

早く効果を実感したいなら銀座カラーがおすすめ

今回いろいろな視点で銀座カラーとシースリーを比較してきましたが、ご自身にあったサロンがどちらか選べましたか?

個人的には、やっぱり約20万円で全身脱毛通い放題の銀座カラーをおすすめしたいですが、選ぶポイントは人それぞれなので、じっくり考えてみてください(^^)

早く効果を実感したいなら1年で8回通える銀座カラー、仕上げの脱毛を考えているなら回数制がお得なシースリー、という選び方もアリかもしれません。

よければこちらの記事もおすすめです!

【5分でわかる!】銀座カラーの特徴と最新キャンペーン情報まとめ